概観

完成時の総面積は3,200ヘクタールを予定しており、ベトナム北中部の最大の工業団地なるWHAインダストリアルゾーン1-ゲアンは、ゲアン省の推進するドンナム経済特区内に開発され、国内外の市場へのアクセスが可能となります。第一期の開発計画は498ヘクタールでインフラ整備の行き届いた工業用地の他、住宅、商業エリアも併せた開発を行う予定です。
  • 世界市場に向けての新たな製造・輸出拠点

    世界市場に向けての新たな製造・輸出拠点

    WHAインダストリアルゾーン1  - ゲアンは、弊社のベトナムでの最初の工業団地開発プロジェクトです。 タイ国内で環境・インフラ開発部門に於いての数々の受賞歴を持つ弊社の経験を活かし、良質な工業団地を開発し、企業、投資家の皆様にベトナムで更なる成長の機会を提供致します。

    33年に渡るタイでの工業団地開発を経験を活かしベトナムでも世界標準の規格の満たす工業団地を開発し、WHAグル―プのロジスティック、ユーティリティ開発、デジタルプラットフォーム等のそれぞれの専門分野の各企業によるお客様へのサービスを通じて個別の要求を満たし、ビジネスの効率化を最大限に高める支援を行っていきます。
  • アクセス